【連合審査会】

  • 2017.08.09(水)

8月9日、大津市議会議会運営委員会が開催される。過日、大津市議会と草津市議会とのさらなる連携に向けて、仲野弘子議長に提案をさせていただいた「(仮称)大津市議会・草津市議会 連携推進会議」の設置が承認をされました。

広域景観連携の推進を目指す会議体であり、大津市議会からは、5名の議員(交渉会派から1名ずつ)が選出されることになりました。
両議長のリーダーシップによって実現可能となった取り組みであり、私自身も「チーム大津市議会」の一員として、さらなる連携の推進に努めてまいります。

午後からは、将来都市像を踏まえた市民センター再編に伴う防災機能等のあり方をテーマとした、公共施設対策・防災対策特別委員会連合審査会に出席。
現時点において、何が課題となっているのか!?
両委員会が認識を共有するうえにおいて、有意義な機会になったと考えます。

P8090002.jpg

審査会終了後、本会議場にて議員研修会が開催される。
大津市議会とパートナーシップ協定を結ぶ同志社大学・新川達郎教授による、「これからの議会と監査」をテーマとした講演を拝聴いたしました。

議会から選出される監査委員のあり方については、今後、重点的に検討すべき課題であるとの考えを新たなものといたしました。

活動レポート
月別アーカイブ
タニチャンネル 動画配信中

ページ上へ