【政策検討会議】

  • 2018.07.17(火)

7月17日、(仮称)大津市土地利用基本条例の策定に向けた政策検討会議に出席。正副座長案に対する執行部意見が制定そのものの必要性に及ぶ内容であったことを踏まえ、今後の会議の進め方について検討を行いました。

180717-02.jpgのサムネイル画像

議論の結果、今期における条例案の議会への提出は見送るものとし、当政策検討会議における検討の成果については、次期ミッションロードマップ策定にあたって参考資料とされるよう、申し送りを行うこととなりました。
座長として、この結果を重く受け止めています。

これまでの間、政策検討会議の枠組みを超え、多くの皆様から貴重な意見をいただきました。
詳細を述べることは差し控えますが、大津市議会を構成する議員の一人として、そして、一人の人として、多くのことを学ばせていただきました。
今後の活動に必ずや生かしてまいります。

条例の制定という目標を達成することはかないませんでした。
しかしながら、議会において、土地利用上の課題について検討を重ね、都市計画のあり様等について議論を重ねてきたことは、意義のあることであったと確信をいたしております。

より良い形で申し送りが出来るよう、気持ちを新たに努めてまいります。 

活動レポート
月別アーカイブ
タニチャンネル 動画配信中

ページ上へ