【シェイクアウト訓練】

  • 2018.09.03(月)

9月3日、大津市議会9月通常会議が開議される。市民憲章の唱和に先立って、議場にて1分間のシェイクアウト訓練が実施されました。議席には折り畳み式のヘルメットが収納されており、直ちに被って机の下に身を隠しました。

アメリカで始まった地震防災訓練であり、英語では「Shake Out」、日本では「一斉防災訓練」と訳されています。
まず低く・頭を守り・動かないという3つの動きを身につけ、地震の揺れから自分の命を守るための行動であり、議場内で実施されたのは今回が初めてとなります。
瞬時に対応するためには、日頃の心構えが重要であると、シェイクアウト訓練を通じて実感をいたしました。

180903.jpg


活動レポート
月別アーカイブ

ページ上へ