政策形成過程の透明性

12月4日、質疑一般質問初日。今日は6名の議員が登壇をされました。再質問の意図が執行部側に正しく理解されず、あらためての質問にいたっている項目が多かったように感じられました。
 


  
公文書管理や情報公開のあり方について、議員から厳しい指摘と改善に向けた提言が行われました。
市政運営の根幹に関わる課題であり、政策形成過程の透明性を確保するうえにおいても、市長は改善を図られるべきと考えます。

«