【都市計画】

2013年6月13日

6月通常会質疑・一般質問最終日。大津市は南北に細長い地形であることから『線状都市』と表現されることがありますが、まちの特性を踏まえた都市計画が重要であるとあらためて感じました。

【違和感】

2013年6月12日

6月通常会議質疑・一般質問3日目。隣席の藤井哲也議員が「行政改革(特別職への便宜供与)について」という項目の質問をなされました。特別職の住まいを大津市が借り上げる際における本人の費用負担割合の妥当性を指摘する質問でしたが、優秀な人材を登用するためには一般職の負担割合と異なって当然ととれる市長の答弁に違和感を覚えました。

【再問のあり方】

2013年6月11日

6月通常会議質疑・一般質問2日目。7名の議員が登壇をされました。質問の意図が十分に伝わっていないのでは?と思う答弁もあり、再問も多かったように感じました。

【登壇】

2013年6月10日

6月通常会議質疑・一般質問初日。事前の通告に基づき7項目の質問を行いました。納得のいく答弁が得られなかった項目については継続して調査・研究を行い、9月通常会、もしくは予算決算常任委員会において議論を深めてまいります。

「パワーアップ・市民活動応援事業」

2013年6月9日

「パワーアップ・市民活動応援事業」に採択された事業が公表されています。この事業は協働のまちづくりを推進することを目的としており、平成25年度においては「頑張ってみよう部門」「さらに頑張るぞ部門」「学生部門」の3部門あわせて14事業の実施が予定されています。

【消防団】

2013年6月8日

大津市消防団滋賀分団の総会に出席。所属する班の出動日程と今年度の活動内容について確認を行いました。安全・安心なまちづくりに寄与できるよう、決意を新たに取り組んでまいります。

【学校給食への異物混入について】

2013年6月7日

夕方、大津市教育委員会事務局から大津市南部学校給食共同調理場で調理した給食献立に異物(調理で使用するナイフの破片)が混入した恐れがあると連絡がありました。

【気づきと学び】

2013年6月6日

公益社団法人滋賀県建築士会大津地区委員会の青年部会に出席。あらたな体制のもとでの第1回目となる会議であり、今年度の活動内容について協議を行いました。

【抽選の結果】

2013年6月5日

議長に質疑・一般質問の通告を行う。毎回のことながら、通告を終えるとホッとします。抽選の結果、私の登壇順位は3番に決定しました。6月通常会議においては、26人の議員が質疑・一般質問を行います。

【原稿作成】

2013年6月4日

自宅にて質疑・一般質問の原稿作成。翌朝まで時間を要しましたが、事前の調査内容が充実していたため、集中して作成する事ができました。今回は分割と一問一答方式の併用で質問を行います。

【6月通常会議開会】

2013年6月3日

平成25年6月通常会議が開会。提出議案の説明に先立ち、公金横領事件が発生したことを受け、再発防止策を講じる旨の報告がありました。市県民税に係る業務横領事件の調査報告書が活かされなかったことを大津市は重く受け止め、市長自らが先頭に立って綱紀粛正を図るべきと考えます。

【創立60周年】

2013年6月2日

一般社団法人大津青年会議所創立60周年記念式典及び祝賀会に出席。式典においては新たなビジョンとして策定した『大津っ子・次世代育成プラン』を発表させていただき、今後の活動に向けた決意を新たにしました。

【姉妹締結30周年】

2013年6月1日

一般社団法人大津青年会議所創立60周年記念式典及び祝賀会の開催を翌日に控え、姉妹JC締結を結ぶJCI KOREAソウル瑞草(ソチョウ)の会員が来日をされました。

【付属機関】

2013年5月31日

大津市が設置する付属機関等の一覧が公開されています。以前は所管する課・室ごとに情報の発信がなされていましたが、整理されたことによって位置づけがより明確になりました。

【10年目の決意】

2013年5月30日

代表を務める特定非営利活動法人滋賀県健康福祉会の総会に出席。平成15年度に法人を設立してから今年度で10年目を迎えることになりました。20代であった当時、10年後への期待と不安を抱きながら介護福祉事業を開始しましたが、多くの皆様に支えていただき、今日まで事業を継続することが出来ております。