避難所担当員研修

2022年5月20日

5月20日、大津市危機・防災対策課主催による避難所担当員を対象とした研修会が開催される。公益社団法人滋賀県建築士会大津地区委員会・同湖西滋賀地区委員会は大津市と避難所施設を対象とした応急危険度判定業務(セーフティチェック […]

受賞報告

2022年5月14日

5月14日、公益社団法人滋賀県建築士会大津地区委員会の総会に出席。今年度から副委員長(滋賀県建築士会大津地域会 副代表)を務めることになりました。行政との連絡調整窓口(防災施策・景観施策等)を担う総務部会長とあわせ、精一 […]

地方独立行政法人市立大津市民病院の現状について

2022年5月13日

地方独立行政法人市立大津市民病院の現状について、保健所地域医療政策課より下記報告を受けました(5月12日付)。提供のあった資料については、原文のまま、公表してもよいとの回答をえましたことから、当該資料(PDF)をリンクさ […]

大津市が街中に設置する看板の適切な維持管理

2022年5月12日

大津市は数多くの看板を様々な目的で街中に設置しています。駅名改称や公共施設が廃止された場合、看板の表示も直されるべきですが、本庁舎前において、わずか数歩の距離にありながら、「京阪大津市役所前駅」と上貼りされた看板とされて […]

所信表明

2022年5月11日

5月11日、議長立候補者(伴伴孝昭議員)の所信表明が行われました。立候補者(推薦人3名以上)は事前に所信の概要を明らかにする必要があり、 立候補届に記された所信の概要に基づき質疑を行いました。   制度が導入されて以降、 […]

軟式テニス

2022年5月7日

5月7日、運動不足解消のため、久しぶりに軟式テニスのラケットを握りました。硬式と軟式とではグリップの握り方が違うこともあり、ボールコントロールに苦労しました…。ただ、高校生の頃、あれだけ苦手だったバックハンドとサーブだけ […]

FJIA

2022年5月5日

この度、公益社団法人日本建築家協会よりフェロー会員(FJIA)として承認されました。地域のまちづくりに貢献できるよう、これからも励んでまいります。   リンク:公益社団法人 日本建築家協会    

テニス部の思い出

2022年4月30日

4月30日、同窓会の会務にて、母校である滋賀県立石山高等学校を訪問。卒業して30年が経過をしましたが、テニスコートを臨むと部活に励んだ日々が思い出されます。公式戦で勝ったことはなく、いわゆる弱小テニス部でしたが、多くの友 […]

大津っ子まつりの思い出

2022年4月28日

第38回大津っ子まつり実行委員会より、5月に開催予定の同まつりについては、事前申し込み制のもと、来場者人数を制限されたうえで開催されれる旨、あらためて連絡をいただきました。   今から8年前になりますが、大津青年会議所( […]

サイクルステーション

2022年4月27日

4月27日、大津港サイクルステーションの内覧会に出席。大津市が「ビワイチ」の拠点施設として県有施設に整備したものであり、運営は指定管理者によって行われます。近いうち、ロードバイクをレンタルして、湖岸をサイクリングしてみた […]

大津市「セミ」地図

2022年4月19日

市役所の掲示板に「令和3年度身近な環境市民調査(セミ調査)」が掲示されています。大津市のHP「大津のかんきょう宝箱」によると、246名の市内在住・在学・在勤の皆様が調査員として登録してくださり、セミ調査票報告数については […]

旧大津公会堂にて

2022年4月18日

4月18日、所属する公益社団法人日本建築家協会近畿支部滋賀地域会の総会に出席する。長らく幹事を務めてきましたが、今年度から監査を務めることになりました。立場は変わりますが、これからも滋賀県、大津市のまちづくりに寄与できる […]

大津の歴史

2022年4月14日

4月14日、湖都大津のまちづくりをテーマにオンラインで講演を行いました。持ち時間が京阪石山寺駅を出発して坂本比叡山口駅に到着する時間とほぼ同じであったことから、大津青年会議所で理事長を務めた年度に発行した「知ってるかい大 […]

救急工作車

2022年4月13日

4月13、大津市北消防署に配備された救助工作車の現地視察に参加しました。車両装備や救急用資機材について説明をいただき、計画的な更新配備の必要性について、理解を深めることができました。         

JIA

2022年4月8日

4月8日、公益社団法人日本建築家協会(JIA)近畿支部滋賀地域会の幹事会に出席。今年度の活動方針などについて議論しました。昨年度は防災や景観をテーマとした事業の開催にあたって世話人を務めました。令和4年度においても、JI […]